ブラジリアンワックスで色素沈着・黒ずみが…。薄くするための対策

 

ブラジリアンワックスが黒ずみの原因に?

 

ブラジリアンワックス脱毛は、セルフ脱毛方法のひとつとして、日本でもかなり定着してきた感があります。

ただ、ブラジリアンワックスでの脱毛をセルフでもサロンでもする上で気をつけるべきことがあります。それが、「色素沈着&黒ずみ」。

脱毛することによって、今までは気付いていなかったデリケートゾーンの黒ずみがよりいっそう目立ってしまって、そこから気になって気になってしょうがなくなってしまうという人も多くいます。

ブラジリアンワックス脱毛による黒ずみの原因や仕組み、どうやってケアすればいいのかを見ていきます。



ブラジリアンワックスが原因で色素沈着・黒ずみに!?


ブラジリアンワックスは、その仕組みから「肌へのダメージ」は避けきれません。ワックスを脱毛する場所の毛にからませて、ベリっと剥がすんですから、そりゃそうです。

出血したり、毛穴の炎症、埋没毛などのトラブルも考えられますし、皮膚の角質も一緒に剥がしてしまいます。

ワックス自体は、敏感肌にも安心の成分でできている日本製のものなどもありますが、毛抜きで抜いているという行為自体、色素沈着を引き起こし、黒ずみにつながってしまいます。



色素沈着・黒ずみ肌の原因とは?


どうして黒ずんでしまうのか、その原因についてみていきます。

自己流の処理は、そもそも肌ダメージとなってしまう可能性が高いんです。

黒ずみ・色素沈着の原因

カミソリで剃る・毛抜きで抜く、刺激が強い除毛剤などは、黒ずみの危険性が高いもの。キレイになるためのお手入れが刺激となってしまって、お肌を守るために「メラニン色素」が大量に放出され、黒ずみの原因になってしまいます。

肌ダメージが、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を乱れさせ、角質が厚くなりメラニンが蓄積、肌の内部が乾燥。それがまた肌ダメージにと、悪循環を生み出してしまいます。

また、下着や衣類による摩擦や、汗の蒸れによって、肌を傷つけて黒ずみを引き起こすことも。

汗により、雑菌が繁殖しやすくなり、あせもができるなど、清潔な状態を保てなくなり、知らず知らずのうちにダメージを受け続けてしまっています。

すると、ターンオーバーが乱れて、肌はダメージを防ごうとして角質が厚くなり、同時にメラニンが蓄積されて、皮脂や汗を過剰に分泌するようになります。

ターンオーバーが乱れる

メラニンを含む古い角質がいつまでも残って、黒ずみの原因になってしまったり、厚い角質により「ブツブツ」状態にも…。


サロンでのレーザー脱毛・光脱毛にも危険性が?


サロンでのレーザー脱毛・光脱毛も

実は、レーダー脱毛や光脱毛も黒ずみの大きな原因となりえます。大きな皮膚トラブルの場合ですが、レーザーを照射することで、沈着しているメラニン色素が熱反応を起こし、ヤケド>かさぶた>黒ずみとなってしまうことがあるようです。

しかも、脱毛を行った後の肌は、乾燥していたり、刺激に対して敏感な状態になっていて、きちんとしたアフターケアが大事です。

今までは気にならなかった黒ずみが脱毛することで気になり始めるという人も、実はとっても多いんです。



つまり、黒ずみ肌は「肌がダメージを受けて、再生力が低下してしまった状態」なんです。

だから、黒ずみをケアしようと思ったら、色素沈着・黒ずみの原因となる、メラニン色素に働きかけてくれて、さらに潤い成分をたっぷりと与えて、肌力を向上させることがとっても大切になってきます。



おすすめの色素沈着・黒ずみ対策クリーム

以上のポイントを踏まえた、色素沈着&黒ずみ対策の最終兵器、人気の黒ずみ対策ジェル・クリームをご紹介します。


イビサクリーム

イビサクリーム

日本製・安心の無添加処方の医薬部外品。ブラジリアンワックス脱毛サロンが開発したクリーム。デリケートゾーンの色素沈着・黒ずみケアとして、日本で1番有名なものなんだそうです。

黒ずみをケアし、メラニンの生成を抑える「トラネキサム酸」とお肌の荒れを防止・沈静化し、お肌を整える「グリチルリチン酸2K」を配合。2つの薬用成分で黒ずみをケアし、きれいな肌をサポート。さらに、黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑える「サクラ葉抽出液」「カモミラエキス」「ダイズエキス」「オウゴンエキス」と4種類の植物成分を配合。

「ヒアルロン酸ナトリウム」「シロキクラゲ多糖体」「ローズ水」「乳酸ナトリウム」など、8種類の保湿成分がデリケートゾーンに潤いを与え、しっかりと保湿。デリケートゾーンを理想的な状態に保ちます。

「デリケートな場所だから肌荒れしたり悪化しないか心配…」というのは当然の思い。イビサクリームは、女性の大切な部分だからこそ、刺激となるものや不要なものを「ゼロ」に。添加物が全く配合されていないので、赤ちゃんでも使えるほどお肌にやさしいクリームなんだそうです。

通常価格 35ml入りで7,000円(税別)。定期コース利用で、4,970円(税別)送料無料。(クレジットカード決済なら初回4,470円)60日間の返金保証がついています。


▼ 公式ページで詳しく見てみる
NULLブラジリアンワックス



ピューレパール

ピューレパール

日本製・安心の無添加処方の医薬部外品、ピューレパール。黒ずみケア商品で、かなりの人気があるものです。

プラセンタ・ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸2K・米ぬかエキスの、4つの美白成分をギュッと濃縮、肌本来の働きを整え、メラニンを元から分解し、黒ずみの原因へダイレクトにアプローチ。

トリプルヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲン・天然ビタミンEの潤い成分が、バリア機能をアップ、理想的なターンオーバーへ導き、しっかりと保湿。

お肌にとことん優しい、無添加・低刺激。敏感肌にも安心です。

通常価格 30g入りで7,600円(税別)。定期コース利用で、4,750円(税別)送料無料。60日間の返金保証がついています。


▼ 公式ページで詳しく見てみる
ピューレパール



どちらも、無添加・日本製の医薬部外品で安心できて、ネットでの口コミ評判もいいものになります。ブラジリアンワックス脱毛とともに、黒ずみケアもしっかりしておきましょう!




>> セルフブラジリアンワックス脱毛のコツとおすすめワックス4選



● おすすめワックス


Brabiancaブラビアンカワックスブラビアンカ ワックス

現在愛用中です★ 個人的におすすめNo.1!

見た目がかわいい雰囲気で人気のワックス。ナチュラル製法で、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンも配合されていて、お肌に優しく作られています。

水溶性の水飴とハチミツが主成分の日本製。シートにもこだわって作られているそうで、よく抜けます。当然、価格が安いのもポイント。3個のセット販売がお得です。



ANGELICAアンジェリカワックスアンジェリカ ワックス

ブラジリアンワックス脱毛サロンが作ったブラジリアンワックス。安心の日本製・無添加のワックスで口コミ評判もいいです。

まじりっけなしの自然素材、蜂蜜や砂糖、レモンを主な原料として作られているそうで、食べられるほどなんだとか。全身に使用可能。

イラスト付きの説明書が付いて、初心者でも分かりやすく解説されているのも評判がいいです。外国産だとそうはいかない、日本製の強みですね★



Cherie Clearシェリークリアシェリークリア

天然成分が主成分で国内生産、デリケートゾーン脱毛にも安心して使えます。

大豆種子エキスや、チャ葉エキス、ローズマリー、カミツレ、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸など、こだわりの成分が特徴のブラジリアンワックス。




NULLハニーシュガーワックスNULL HONEY SUGAR WAX

男性向けにつくられたワックス。

主成分はハチミツで、肌を痛めずつるつるの肌を手に入れる。100%自然採取の高純度ハチミツ使用

容器・成分まですべてが日本国内製のメンズブラジリアンワックス。男性向けとはいえ、女性のユーザーも多い印象です。剛毛気味の方にも。



▼ 初めてVIO脱毛サロンを利用する人でも安心のおすすめサロンをまとめてみました。
安心VIO脱毛サロン