ブラジリアンワックスでVIOをセルフ脱毛するコツ

 

セルフブラジリアンワックス VIO脱毛のコツ

 

アンダーヘアの脱毛では「Vライン」「Iライン」「Oライン」の3つの部分に分けられます。

ブラジリアンワックスを使った、アンダーヘア(VIOライン)にターゲットを絞ったセルフ脱毛のコツについて解説してみます。

大切なデリケートゾーンだけど、自分でやっても大丈夫かな…

痛くないか不安…

などなど、脱毛において、VIOラインは特に不安に感じやすい場所だと思います。

ブラジリアンワックスのコツとして、

毛の長さは1センチ〜2センチは欲しいこと。

ワックスは毛の流れに沿って薄く塗り伸ばすこと。

そして、剥がすときは毛の流れに逆らって一気に剥がすこと。

この時、皮膚がたるんでしまったらうまく脱毛できないので、剥がす方じゃない手で肌をしっかり押さえて(引っぱり気味で?)脱毛する肌が張っている状態にしておきましょう。

肌に対してシートが垂直になる形じゃなく、シートに対して水平方向に剥がしていくようにします。こうすることで、肌へのダメージが抑えられます。

ブラジリアンワックス脱毛のコツ

ワックス脱毛の基本的なやり方・コツについてさらに詳しくは、「本当に自分でできる!?セルフブラジリアンワックスのコツ」の記事で確認してみてください。

では、V・I・Oラインそれぞれについてのブラジリアンワックスのコツについてさらに詳しく見ていきます。

ワックス脱毛専門サロン『アンジェリカ』さんが公開してくれている動画が分かりやすいので参考にしながら見ていきます。




Vラインをブラジリアンワックスでセルフ脱毛




ブラジリアンワックスでVラインのセルフ脱毛をする場合、まずは壁やソファー・椅子などにもたれて開脚するなど、やりやすい体勢をとるようにします。

汚れてもいいように、下にタオル等を敷いておくと塗る時にも気にせずにすすめられます。

前には立てられるタイプなどの鏡を置いておきましょう。自分の目で確認するのではなく、置いた鏡を通して脱毛箇所を確認するようにするのが大切です。

というのも、前かがみの体勢になってしまうと、その分、Vラインの皮膚がよってしまうことなって、そのまま脱毛をしようとすると、うまくできません

背筋を伸ばして、脱毛をする場所の皮膚が張った状態になるように気をつけます。Vラインは、中央とサイドで毛の流れが違うのが特徴的です。毛の流れをしっかりと確認しながらワックスを塗っていきます。

ワックスを毛の生えている方向と同じ向きに塗って、シートをワックスにしっかりと密着させます。

周囲の皮膚をしっかり押さえて固定し、毛の流れとは逆向きに勢い良く剥がします。

一度全て脱毛しておくことで、また生えてくる毛の手触りがよくなって、次に処置をするのも楽になります。



Iラインはたるみがち。落ち着いて脱毛




Iライン付近は特に皮膚が柔らかくて、たるみがち。だから、体勢には気を配る必要があります。自分がやりやすいように体勢や鏡の位置等を調節するようにしましょう。

特にIラインは毛の流れが判別しにくい場所です。直接は見えない場所なので、鏡で毛の流れを確認することが重要です。

基本は同じ、皮膚がピンと張るように体勢を整えて、肌と平行に滑らせるように勢いよく剥がします。

毛が密集している場所はワックスを塗る範囲を狭くして、こまめに脱毛するようにします。

皮膚を横に引っ張っても粘膜部分が広がるだけなので、縦の方向(上下)に引くように押さえます。

落ち着いてしっかりと脱毛を行うようにしましょう。



Oラインは見づらくやりにくい場所。慎重に脱毛




Oラインは(Iラインもそうですが)特に毛の流れが分かりにくい場所です。

直接は見えないし、手も届きづらいので、鏡を通しての難しい体勢での脱毛となります。

鏡を使って、しっかりと確認しながら落ち着いてワックスを塗っていき、シートをしっかりと密着させます。

周辺の皮膚をしっかりと押さえて、毛の流れと反対の向きに勢いよく剥がします。

ブラジリアンワックスを先にシートに塗っておいて貼る感覚でする人もいるようです。




ブラジリアンワックスでVIOラインのセルフ脱毛 まとめ


Vラインはまだしも、IラインやOラインは脱毛サロンでも人に見られるのは恥ずかしい部分。ブラジリアンワックスでのセルフ脱毛でこっそり処理しておくのが効果的。

新しい毛が生えてくるまでは、人によっても違いますが、1週間から10日間くらい。チクチクの毛が生えてくるのではないので、生え始めの見た目はカミソリで剃ったときに比べて断然いいです。

VIOラインのセルフ脱毛に挑戦してみましょう。




>> セルフブラジリアンワックス脱毛のコツとおすすめワックス4選



● おすすめワックス


Brabiancaブラビアンカワックスブラビアンカ ワックス

現在愛用中です★ 個人的におすすめNo.1!

見た目がかわいい雰囲気で人気のワックス。ナチュラル製法で、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンも配合されていて、お肌に優しく作られています。

水溶性の水飴とハチミツが主成分の日本製。シートにもこだわって作られているそうで、よく抜けます。当然、価格が安いのもポイント。3個のセット販売がお得です。



ANGELICAアンジェリカワックスアンジェリカ ワックス

ブラジリアンワックス脱毛サロンが作ったブラジリアンワックス。安心の日本製・無添加のワックスで口コミ評判もいいです。

まじりっけなしの自然素材、蜂蜜や砂糖、レモンを主な原料として作られているそうで、食べられるほどなんだとか。全身に使用可能。

イラスト付きの説明書が付いて、初心者でも分かりやすく解説されているのも評判がいいです。外国産だとそうはいかない、日本製の強みですね★



Cherie Clearシェリークリアシェリークリア

天然成分が主成分で国内生産、デリケートゾーン脱毛にも安心して使えます。

大豆種子エキスや、チャ葉エキス、ローズマリー、カミツレ、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸など、こだわりの成分が特徴のブラジリアンワックス。




NULLハニーシュガーワックスNULL HONEY SUGAR WAX

男性向けにつくられたワックス。

主成分はハチミツで、肌を痛めずつるつるの肌を手に入れる。100%自然採取の高純度ハチミツ使用

容器・成分まですべてが日本国内製のメンズブラジリアンワックス。男性向けとはいえ、女性のユーザーも多い印象です。剛毛気味の方にも。



▼ 初めてVIO脱毛サロンを利用する人でも安心のおすすめサロンをまとめてみました。
安心VIO脱毛サロン