自分でブラジリアンワックス脱毛

VIO脱毛 やり方 コツ 痛い?肌荒れは?薄くなる?

 

VIOのお手入れしたいけど、デリケートゾーンだし・・・

ブラジリアンワックス脱毛やってみたいけど、肌が弱いから・・・

ゴワゴワした毛質を改善するなんて無理・・・

興味はあるけど、サロンでするのは恥ずかしい・・・

自分でやっても大丈夫なのかな・・・

などなど、ブラジリアンワックス脱毛に興味がある人でも、不安の方が大きくて、なかなか手は出せないもの。

デリケートゾーンには悩みがつきもの。だからこそ、自分に合ったケアをしていきたいですよね。ヾ(●´∀`●)

セルフブラジリアンワックス脱毛のコツや手順、メリットデメリット、おすすめのワックス紹介&口コミなどについて、詳しく解説していきます。

記事を読んでもらうことで、ブラジリアンワックスというものを知って、やり方を知って、初めてセルフ脱毛に挑戦してみる、おすすめのワックス紹介、おすすめのサロン紹介まで、ひと通りが分かるようにしておきました。




【目次】


そもそも、ブラジリアンワックスって何??

ワックス脱毛のメリット&デメリット

セルフブラジリアンワックス 〜脱毛を自分でする方法〜

痛みは?肌荒れは?効果はどのくらいの期間もつ?

 >まず気になるのは、やっぱり『痛み』

 >もう一つ大きな不安が、『肌へのダメージ・荒れ』

 >効果は『どのぐらいの期間もつのか』

実践している人はなぜ続けるのか、効果や口コミ

サロンという選択も

本当に自分でできる!?セルフブラジリアンワックスのコツ

ブラジリアンワックスを安全に利用するための注意点

実際にやっていると慣れちゃいます

セルフブラジリアンワックスについて まとめ

おすすめブラジリアンワックス4選

個人的おすすめNo.1!愛用中のブラビアンカ!



おすすめブラジリアンワックス4選



そもそも、ブラジリアンワックスって何??


ブラジリアンワックスとは?

毛とワックスとが接着する性質を利用して、毛にワックスを塗り、引きはがすことによって、毛を毛根から取り除く脱毛方法を『ワックス脱毛』VIOのビキニラインの脱毛などにコレを使う事を『ブラジリアンワックス脱毛』と言います。

といっても、腕や足の脱毛は「ブラジリアンワックス脱毛」と言わないのかというとそうでもないし、そのあたりは曖昧でいいと思います。当サイトでは、ブラジリアンワックスを使った脱毛は、どの部位でも全部まとめて「ブラジリアンワックス脱毛」と扱っています。

なんで「ブラジリアン」なのかというと、「女性がTバックのビキニ水着を着用するためにするようになったという点から、Tバック発祥の国『ブラジル』から命名された」という説があるそうですよ☆

歴史は古くて、古代ギリシアの時代から行われていたそうで、あのクレオパトラもやっていたとか!『SEX AND THE CITY』でブラジリアンワックス脱毛が出てきて、日本でも話題になりました。

ブラジリアンワックス脱毛と言うと、アンダーヘアを全部無くす「オールオフ(いわゆるパイパン)」のイメージがあるかもしれませんが、そうでもありません。形を整えるだけの人も多いです。

永久脱毛ではないので、しばらくすると毛はまた生えてくるものの、毛根を破壊するんじゃなくて、毛根からすっぽりとヘアを取り除く自然な脱毛方法というのが大きな特徴です。


市販されているワックスは「ソフトワックス」が主流



サロンで用いられるような業務用ワックスは、常温の状態では固形で、加熱して溶かしてから木製の使い捨てスパチュラ(ヘラ)で脱毛する場所に塗るというのが多いそう。

このように、ワックス自体が固体化する性質の『ハード・ワックス』と、常温でも柔らかく、綿や不織布でできた当て布(シート)を使って引きはがす『ソフト・ワックス』と呼ばれるものがあります。

一般的に自分でするセルフブラジリアンワックス用として市販されているものは、主に「ソフトワックス」です。




ワックス脱毛のメリット&デメリット


セルフブラジリアンワックス脱毛のメリット&デメリット

ブラジリアンワックス脱毛のメリットを見ていくと、カミソリ負けが起きない事、毛の再生がゆっくりな事。

ヘアの処理としてまず頭に浮かぶのは、手っ取り早くて簡単なカミソリでしょう。ですが、カミソリは刃物を肌に当てることになってダメージが大きいのが短所となります。ブラジリアンワックスは肌へのダメージが無いわけではないですが、安心できる成分のワックスを選んで、対策しておくことでダメージはかなり減らせられます

また、ワックス脱毛はスッポリ毛を抜いてしまうから、新しい毛が生えてくるまでの時間がゆっくりなのです。

ブラジリアンワックス脱毛を繰り返すことで毛が細くなり、フワフワしたヘアが生えてくるという話もあります(これについては人によって感じ方はさまざまのようです)。

その他の大きなメリットとしては、脱毛したその日から「ツルツル&スベスベのお肌」を実感できること!

ブラジリアンワックスは、やるまでは不安もあるし下準備も必要なのですが、やってしまえばそれでスッキリ脱毛ができます。


デメリットとしては、「肌へのダメージ」。デリケートゾーンという体の最も敏感な部分に対して行うことが多いので、気になるところですよね。

脱毛からしばらくの間、皮膚が赤くなってしまうことも起こります。毛穴がブツブツと赤くなったり、施術箇所が熱を持つ・腫れる場合がある。そして、埋没毛、毛膿炎、内出血、色素沈着、肌荒れ等の可能性があるようです。

特に、軽い「赤み」や「肌荒れ」は多くの人が経験しています。ワックス脱毛の方法が方法なので、肌へのダメージをゼロにするのは難しいですが、安心できる成分が使われているものや、対策によってかなり減らせられていると実感できています。




痛みは?肌荒れは?効果はどのくらいの期間もつ?


セルフブラジリアンワックス 痛み 肌荒れ 効果 期間

「自宅で自分で簡単に」なんていう売り文句で、セルフブラジリアンワックスは売られていたりしますが、やっぱり不安や心配はついてきますよね…。(;-ω-)

そこで私の場合まずは、実際に体験してみての感想や、経験した人の口コミ・評判から、真実や対策・ヒントをいろいろ探ってみましたv(・∀・*)


まず気になるのは、やっぱり『痛さ』



自分でやってみて、痛すぎて途中で止めてしまうなんてことになったら、買ったワックスがただのムダになってしまいます。

結論から言うと、痛さに関しては、「やっぱり痛い」という意見が多いです。毛を一気に抜くんですからもちろん痛いんです…。

「思っていたよりは案外大丈夫で我慢できないほどではない」という人や、「痛さで笑っちゃう」なんていう人もいます。痛みに弱い人の中には、対策として『痛み止めを先に飲んでおく』なんていう人までいます。

部位にもよりますし個人差もあるから、痛いと感じるかどうかははっきりとは言えないですが、特にVIOデリケートゾーンは、腕や足に比べると毛質がしっかりしている事とデリケートな部分なので他の部分に比べてやっぱり『痛い』。

でも、「回数を重ねると慣れてきて、痛みも無くなっていく」との話も多く、ワタシも今ではそんな感じです。「2回目以降だと毛の量が少なくなることから、そこまで強い痛みはなくなるのでは?」という意見も。

また「痛いのは剥がす一瞬だけ」なので、「じっくり痛いよりは、一瞬痛いほうがいい」という人向けなのかもしれません(`ε´)

関連記事 ブラジリアンワックスはやっぱり痛い!でも工夫次第で軽減できる(かも)




もうひとつ大きな不安は、『肌荒れ・肌ダメージ』



やっぱり、これも心配ですよね、後々に残る影響が出てしまうのは絶対にイヤ(。・o・。)ノ

肌荒れへの対策としては、ブラジリアンワックスの前に、お肌にベビーパウダーをつけておく、肌のストレッチ・マッサージをしておく。また、脱毛直後、きつい下着をつけず、化粧水などでアフターケアをちゃんとするというケアがとても大切だと感じています。

毎日化粧水で、保湿は朝晩必ずしておいて、1週間後には、スクラブ入り洗顔でマッサージすると埋没毛を防げるというところまでする人もいます。

また、一度で抜けきれなかった物は、すぐにもう一回ワックス脱毛するんじゃなくて、毛抜きで地道に抜くようにする方が、ダメージは少なくていいでしょうね。連続ワックス脱毛はやめておきましょう。

ただ、ワックス脱毛の性質上、肌のダメージは防ぎきれないものがあると感じます。ワックスを選ぶときは肌にやさしい物なのかどうかをちゃんと見て選ぶ必要があると思います。安い輸入品なんかに簡単に飛びつくのはあまりよろしくないかと…。 (。-ω-。)

もともと肌が弱いと感じている人は、後でも触れますが、少なくとも一回目はサロンでやってもらうのもいいかもしれません。

関連記事 ブラジリアンワックスのアフターケア・肌荒れ埋没毛対策




効果は、『どのくらいの期間もつのか』



ワックス脱毛は、ピンセットで抜くのと原理は同じことなので、人それぞれ違いはあると思いますが、キレイな状態がキープできるのは、だいたい一週間くらい

その状態を継続させたいと思っても、ある程度生え揃って長さがないと、次にワックスで固めて抜くのが難しく、常にツルツルの状態を保つことはできないというのも頭には入れておくべきです。

毛が生えて来てから、ある程度の長さがないとワックス脱毛は上手くいきません…。

ブラジリアンワックス脱毛ができる『毛の長さ』については、自分でやる場合は、最低でも1センチ以上はあった方が処理しやすく、また、長すぎると、毛先にワックスはついているけど根本にワックスがついていない毛が出てきてしまったりします。

関連記事 ブラジリアンワックス脱毛に最適な毛の長さは?




実践している人はなぜ続けるのか、効果や口コミ


ブラジリアンワックスの効果口コミ評判

ブラジリアンワックスは「痛い」し、肌へのダメージの心配もありながら、なぜ続けているのか、効果や口コミについて。

剃るよりも生えてきた毛はチクチクしなくて快適、古い角質も一緒に取れるから仕上がりがキレイで、ツルツル。かなりスッキリ、爽快★

カミソリで剃ると断面が鋭くなってしまうから、チクチクしてしまうのです。毛を抜くワックス脱毛ではチクチクせずにツッルツルに。

あと、これは賛否両論があって、ハッキリ分からない部分なのですが、続けていると、だんだん毛が薄くなっていってくれるという話もあります

『薄くなってきた』という人もいれば、『薄くなんてならない』という意見も両方があります。

ワタシは正直あまり分かりません。「そう言われたら…ん〜〜、そう…なのかな?」くらいです。脱毛に対する意識が高い人や、頻繁にワックス脱毛をする人なら感じられるのかもしれませんね!

なぜ、続けてしまうのか?「好きなタイミングでできて、恥ずかしくないし、安上がり」というのが、セルフブラジリアンワックス脱毛をする一番のメリットです。




セルフブラジリアンワックス脱毛 〜自分でするやり方・手順〜


セルフブラジリアンワックス 〜自分でするやり方・手順〜

自分でブラジリアンワックス脱毛(セルフブラジリアンワックス脱毛)のための、常温で使えるワックスや、シートに塗布された状態で市販されているものがあります。

脱毛サロンに通うことを思うと、日取りを合わせて予約を取る必要も無いし、自分の好きなタイミングで脱毛ができるっていうのは、とっても便利でお手軽ですよね。

でも、自己処理できる部位は、脚、腕、脇、ビキニラインなど、自分の手や視線が十分に届く範囲に限られてしまいます。なかなか素人では見えない部分は上手くできるものじゃありません…。(´~`*)

市販されているワックスなら、ほとんどが初めてでも安心して始められるための説明書が添付されています。もちろんそれに従ってやることになるですが、一般的な流れ・手順はこんな感じになります。



肌が乾いている事を確認して、ベビーパウダーを薄く塗る

 ▼  ▼  ▼

ヘラでワックスを取って、『毛の流れに沿って』塗っていく

 ▼  ▼  ▼

シートを押し付けて、ワックスをなじませる

 ▼  ▼  ▼

『ワックスを塗った方向とは逆方向』に向かって一気に剥がす!

 ▼  ▼  ▼

残ったワックスをキレイに拭き取る

 ▼  ▼  ▼

抜けきれなかった毛を毛抜きで抜く

 ▼  ▼  ▼

化粧水等でお肌のアフターケア




芸人さんが罰ゲームでやってたりする、「ガムテープをすねに貼って、剥がす!」っていうのをイメージしてしまいがちですが、簡単に言ってしまえば、同じような手順です。

まあ、文字にするとムズカしそうではないんですが、やはりコツをつかむまでは、そんなに簡単にできるものではないのです…。




サロンを利用するという選択も視野に入れる


ブラジリアンワックスおすすめ脱毛サロン

金額的には、サロンで受けるよりは、自分でする方がコスパ的にお得となることが多いです。じゃなきゃ、サロンで受けるよね。

「脱毛前後の消毒」「毛の流れのチェック」「剥がすときの腕さばき」「タイミング」など、とても読んだだけですぐにできるような簡単な作業ではないというのはプロの人の意見です。

「ワックス初体験の素人が気楽にやるのはオススメできない」、「自分ではうまい角度にワックスをはがせない」、「最初は一度サロンで施術してもらってプロの人のやり方を見てから自分でやってみるようにするのがオススメ」という意見がとっても多いのです。

「初めてワックス脱毛を考えているけど、手先が器用じゃないし上手くできるか心配だ」という人は、一度プロの手さばきを見て体験してから、セルフブラジリアンワックスに挑戦するというのもおすすめです。『恥ずかしい』という気持ちもありますが、相手はプロ。何百人ものヘアを扱ってきた人達ですからね(^◇^;)

オススメのサロンは当日予約もできる、アンジェリカ(池袋・渋谷)


ただ、サロンで脱毛をしてもらうというなら、ブラジリアンワックスにこだわる必要もないのかもしれません。サロンでのVIO脱毛も、実はけっこう安い価格でできたりしますしおすすめです。

▼ 初めてVIO脱毛サロンを利用する人でも安心のおすすめサロンをまとめてみました。
安心VIO脱毛サロン




本当に自分でできる!?セルフブラジリアンワックスのコツ


ブラジリアンワックスの使用方法 やり方やコツ

ブラジリアンワックス脱毛は、「コツを覚えてしまえば自分での処理が可能☆」これは間違いないのですが、そのコツつかむまでは上手くできないものです。

腕や足のように、比較的平坦な皮膚を脱毛するのとは勝手が違って、部位は小さいし、立体的だし、毛は太くて頑固だったりと、デリケートゾーンに対してのブラジリアンワックス脱毛は、実は高度なテクニックが必要。

ポイントをいくつかにまとめておきます。



毛は1cmから2cmくらいにカットしておく。

肌にオイルやクリームなどがついているとワックスがちゃんとつかないので、油分はしっかり取り除いておく。

直前にお肌にベビーパウダーをつけておく。

毛の生えている流れに沿ってワックスをつけ、毛の生えている流れと逆の方向に剥がして脱毛する。

なるべくお肌に対して水平に剥がすようにする。『↑ではなく、←の方向』に、皮膚を持ち上げないようにはがす。

皮膚が動かないように剥がし始めの部分をきっちり固定しておく。

素早いスピードが痛みを和らげる重要なポイント。思い切りが肝心。

化粧水などで保湿を毎日朝晩必ずして、アフターケアを心がける。




私自身の経験だけじゃなく、ネット上の口コミなども含んだコツなので、初めてワックス脱毛に挑戦する人はぜひ取り入れて実践してみてください!

関連記事 ブラジリアンワックスでVIOをセルフ脱毛するコツ




ブラジリアンワックスを安全に利用するための注意点


ブラジリアンワックスのトラブルを防ぐために、以下の点に注意しましょう。



脱毛する毛の長さがVIOや脇など毛の太い場所で1センチ以上ある。

脱毛場所に、ニキビなど皮膚疾患がなく、日焼けもしていない(日焼けサロン含む)。

直前2週間に脱毛場所にピーリングやレーザー処置を施していない。

皮膚が弱かったり、アトピー性皮膚炎ではない。

皮膚に影響があるような治療や薬の処方は受けていない。

放射線治療等特別な科学治療を行っていない。

原材料にアレルギーが無いか確認する。





最初は手や足から脱毛することをおすすめします。

脱毛後は、肌が敏感な状態になっています。清潔に保つように心がけましょう。




実際にやっていると慣れちゃいました


ブラジリアンワックス口コミ

ここまでは、実際にセルフブラジリアンワックスを経験するまでの悩みや不安点、コツなどについて見てきましたが、ここからは、特に実際にセルフブラジリアンワックス経験後のワタシの感想になります。

始めて経験するまでは、あれこれ悩んでしまっていましたが、結論から言うと「慣れてしまえば怖くない!」って感じです。

やっぱり最初は痛いですし、肌にはよくないとは思いますが、アフターケアのおかげか大きな肌トラブルは今のところありません。抜け切れなかった毛は、気にせず毛抜きで抜いちゃってます。本当はダメなようですが…。(・∀・;)

下調べは、しっかりとできていたつもりだったので「まあ、できるでしょ」と思っていたんですが、初めはやっぱりうまくいかなかったです…。

なので、水着を着るとか、彼氏のためとか、他の人に見られる予定があって「ワックス脱毛をしようかな」と考えている人は、早めに始めた方がいいと思います。慣れるまでは数回はかかると思っておいた方がいいですね。

「習うより慣れろ!」ってことですね。当ページをここまで読んでもらっていれば、最低限の知識はあると思います。あとは、ワックスの温めや脱毛のコツなど、自分で経験しないと結局は、学べないかなと。

回数をこなして慣れてしまえば、手入れも楽になるし、ありがたいものです。




セルフブラジリアンワックスについて まとめ


アンダーを常に清潔に保てるから、ムレやにおいが軽減できて、一度やると確かに病みつきになるという人が多い『ブラジリアンワックス』ですが、脱毛したその瞬間からから「ツルツル&スベスベのお肌」を実感できることが大きなメリット★

ワックスが1個家にあれば、手足の脱毛にも使えるから便利ですよ。カミソリとは手触りがやっぱり違います。男性でもやっている人が多いようですしおすすめです。

なんせ、自分でする事で、好きな時にできて、恥ずかしくない、安上がりなのがイイ(´∀`*)

レーザーなどで時間をかけての永久脱毛にするか、ワックスで毎回つるつるに仕上げるか、自分のライフスタイルに合わせて決めればいいかなと思います。

セルフブラジリアンワックス脱毛は、初めてやるまでの不安や、慣れるまで上手くできないという点がありますが、それを乗り越えられれば、楽チン・お手軽な脱毛方法です。


ということで、初心者の人でも扱いやすい『セルフ用ブラジリアンワックスのおすすめ』をいくつか紹介しておきます(´∀`。)ノ

最後には、愛用中のおすすめワックスも載せておきますので、見落とさないでくださいね★




おすすすめブラジリアンワックス4選


Brabiancaブラビアンカワックスブラビアンカ ワックス

見た目は、かわいい女の子らしい雰囲気で人気。ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンも配合で、ナチュラル製法でお肌に優しく作られています。

水溶性の水飴とハチミツが主成分の日本製。シートもこだわって作られていて、よく抜けます。もちろん、価格が安いのもポイント。3個のセット販売がお得です。

現在愛用中。詳しくはこのページの下の方にも書いています。

>> ブラビアンカ ワックスの詳細ページへ



ANGELICAアンジェリカワックスアンジェリカ ワックス

ブラジリアンワックス脱毛サロン「アンジェリカ」さんが作ったセルフ用ブラジリアンワックス。安心の日本製・無添加で口コミもいい感じです。

蜂蜜や砂糖、レモンというまじりっけなしの自然素材が主な原料として作られていて、食べられるほど安全!全身に使用可能。

イラスト付きの説明書が付いて、初心者でも分かりやすく解説されているのも評判がよく、外国産だとそうはいかない日本製の強みですね★

>> アンジェリカワックスの詳細ページへ



Cherie Clearシェリークリアシェリークリア

天然成分が主成分で国内生産、デリケートゾーン脱毛にも安心して使えます。

大豆種子エキスや、チャ葉エキス、ローズマリー、カミツレ、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸など、こだわりの成分が特徴のブラジリアンワックス。

>> シェリークリアの詳細ページへ



NULLハニーシュガーワックスNULL HONEY SUGAR WAX

男性向けにつくられたセルフ用ブラジリアンワックス。

主成分は、100%自然採取の高純度ハチミツを使用で、メンズとはいえ肌を痛めずツルツルの肌を手に入れることができます。

容器・成分まですべてが日本国内製のメンズブラジリアンワックス。男性向けとはいえ、意外に女性のユーザーも多い印象です。剛毛気味の女性の方にも喜ばれているようです。

>> NULL HONEY SUGAR WAXの詳細ページへ



個人的にはおすすめNo.1!愛用中のブラビアンカ!


ブラビアンカの口コミ評判レビュー

私が愛用しているのは「ブラビアンカ モイストシュガーワックス」です。

まず、単純に「見た目がカワイイ」というのがポイント高いです。女子力をアップさせるための脱毛なんだから、女子力がアガりそうなものを使いましょう!

洗面所なんかに置いていても、アピールし過ぎないし邪魔しない。ちょうどいい、ナチュラルテイストの可愛らしさ★ 届く時のパッケージもカワイイんですよね。

あと、他のブラジリアンワックスよりも、ワックスが柔らくて伸ばしやすいのも大きな特徴。硬めのワックスだと、しっかり温めて柔らかくしないと塗るのがけっこう痛かったりするんです…。終わった後は、お湯で簡単に洗い流せます。初心者の人には特におすすめできる特徴です。

柔らかいっていっても、ちゃんと毛は抜けてくれます!

他のものに比べて、付属のシートがかなり厚手で使いやすいです。繊維が多くて「からまり」がいいのか、よく抜けるし破れにくくなっています。

ワックス脱毛をやってみたい、始めてみたいという人には、関係ないかもしれませんが、公式通販ページからの3個セットでの販売もあって、これがね、かなりお得なんです。

詳しくは、【 ブラビアンカ詳細ページ 】の記事に書いています。

▼ 公式通販ページはこちら ▼

【ブラビアンカ シュガーワックス】




▼ 初めてVIO脱毛サロンを利用する人でも安心のおすすめサロンをまとめてみました。
安心VIO脱毛サロン